東大阪で話題のソフトな施術なのに驚くほど効果がある整体であなたのつらいヘルニアや頭痛・痛みしびれを改善します!

力新堂治療院


メニエル病の原因と治療法について


 

めまいで動けない。
メニエール病は、お薬などで治らなければもうどうしょうもない
休んでいるのに気持ち悪い。
仕事がめまいで、はかどらない。
耳鳴りもして、苦しく吐きそうになる。
 
このようなことでお困りではありませんか。
 
でも、その悩みは解消できます。
当院では自律神経と骨格からカラダのバランスを整え、体がもつ本来の安定した感覚を取り戻すことで、めまいを改善しています。
 

めまいを気にせず動けるようになりたい。
毎朝、スッキリと起きて仕事に行きたい。
どんより気持ち悪い日々から抜け出したい。
不安なく外食にでかけたい。
薬に頼らないですむ生活を送りたい。

その気持ちに応えます。
 
メニエル病はめまいを中心にした病気です。

めまいでふらついて動けない。
天井や壁がぐるぐる回っている。
寝ていてもめまいで気持ち悪くなる。
めまいと一緒に耳鳴りがする。
耳鳴りで耳が遠くなった。
起き上がるとふらつく。
しゃがむと気持ち悪く吐きそうになる。
ひどいと吐いて食欲もなくなる。

 
メニエール病は耳の平衡感覚にかかわる内リンパに水(水腫)がたまって

平衡感感覚を司る三半規管の感覚に左右差がでてしまうために起きる病気です。


回転性のめまいが多く、耳鳴りや難聴もおきます。

たしかに頭の問題ですから、病院で診断も大切です。ただ、脳などの中枢神経の問題がなくても、めまいがおきる場合はメニエールの可能性があるのです。
 
めまいで困ることはバランスが崩れてしまうことです。
そして崩れたバランスは、無意識に体の動きに影響して、再発しやすい状態を維持してしまいます。

なぜ、内リンパに水腫がたまるかの原因は不明とされていますが

今まで診させていただいた中での大きな原因としては2つ

1、ストレスからくる自律神経のバランスの崩れ
2、クビの骨(とくに頚椎上部)や頭蓋骨の変位、などの骨格の問題



当院では良い運動パターンを身につけていただき、バランスが崩れにくい体と感覚を取り戻し、身につけていただきます。
 
バランスが良くなって、病やめまいが良くなるの?
 
と、お思いでしょうが、多くの方はふだん自分のバランスのことを感じることは少ないでしょう。
2本足で立って生活している動物は人間だけです。そんな器用なバランスを無意識にとっているのですが、無意識な分だけ徐々にバランスが崩れて体や神経に負担がかかっていることが多いのです。

当院ではこの無意識のお体の崩れや動きのクセを、施術を通して実感していただきながら、良い運動パターンを身につけていただき。症状を緩解させてゆきます。
この普段の良い動きを身につけないと、再発の可能性が残ってしまいます。
そうして、根本の治療へとつなげるのです。

力新堂治療院のご案内

住      所:
〒577-0056
東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2F
アクセス:
近鉄 布施駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-7174-9357
受付時間:
10時~13時/15時~21時
定休日:
日・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ