東大阪で話題のソフトな施術なのに驚くほど効果がある整体であなたのつらいヘルニアや頭痛・痛みしびれを改善します!

力新堂治療院


パーキンソン病の治療について

あなたはパーキンソン病についてこんな間違いをしていませんか?
 
服薬で動ける場合、薬の問題以外で動きが悪くなる要因は何か、知っていますか?
リハビリを受けているなら、なぜ筋力トレーニング中心では問題があるか、知っていますか?
もし認知症の症状も出現している場合でも、QOL(クオリティオブライフ)をよくしていく方法がることを、知っていますか?
 
上記の内容は、当院を受信される患者さんの多くが知らずにおかしてしまう間違いの典型例です。
しかし、これらは、もっとよくある間違いに比べれば取るに足らないものです。
つまり――
薬で改善しない身体症状・前傾姿勢は治らない
(前傾姿勢を改善することが、小刻み歩行などの運動機能障害の改善につながる事を知っていますか)  ――この間違いです。
姿勢の問題と運動機能障害の関係を多くの方は知られていません。姿勢矯正などの見た目の美しさや、腰痛・肩こりに対する施術だとしか思われず、病気に対する姿勢の問題を理解していません。
ここに大きな問題があります。
病が進行していく中で、薬の問題(ウエアリング・オフ現象(薬が効かなくなる。)ジスキネジア(薬の効き過ぎで手足が勝手に動く)などの問題)に取り組む必要がある。その上で、筋力トレーニングをし、認知症などの脳神経の問題への不安を抱えながら、不自由な体で生活しなければなりません。
 
では、どうやってこれらの問題を克服するか。
当院は、自立した健康をいかに取り戻すかがメインテーマです。これまでの施術実績とその結果に基づき、あなたの症状・問題に合わせた施術内容を組立て行います。
この内容は当院のホームページやメール、電話相談などでご確認いただけます。
あなたが今まで意識したことのない当院での取り組みがどういう内容かを明らかにしています。
 
さらに、当院での施術の特徴は、あなたよりも長時間リハビリ・運動に取り組んでいる方よりも、短い時間で効率よく症状の改善を実感していただけることです。驚くべきことに、これは単純な姿勢・軸・筋肉の良い使い方を理解すれば、あなたが想像するよりもはるかに簡単な内容なのです。しかし、こういった身体の原理を活かしている施術者はほとんどいないので、あなたが巡り合うことは少ないのです。
 
○     薬の問題(ウエアリング・オフ現象)を解決しても、症状は進行していくことが多くあります。
それよりも、もっと症状の進行を最小限にするための方法を身につける事ができるでしょう。
 
○     単純な体の使い方と、感覚を通して、あなたの体調がよくなっていくでしょう。あなたが今まで信じていたよりも。
 
○     問題の解決につながるポイント(問題解決はあなたの、薬や医療任せの認識から、病の克服に対して自立した意識をもつことが影響するものです)
症状の解決が遠のく意図が明確でない治療について。
 
○     時間を掛けて運動することも大切ですが、より重要な事はその運動の具体的内容です。
 
○     受けて実感して頂くことが、あなたの疑問と問題に対するシンプルな回答になります。
 
○ 問題解決できなかった方の90%が陥っている間違い。
今までの無意識の動かし方では、直面している問題を解決する道のりは遠いのです。
 
○ 初診の段階で、この方法に取り組んでみようと心から思われるでしょう。
 
当院の施術では、体感して頂いた内容を、あなたの意欲に応じて、最短で自立に向かう自主トレーニングして頂いています。自分で取り組むことによって、あなたの症状をよりよく理解することになり、回復を早めることにつながります。また、独自にすることで陥りがちな失敗についても、相談しながら進めることで、さらに良い結果に帰結するのです。
 
さらに、症状をよくする、生活習慣・食事・お薬や漢方やサプリメントとの付き合い方など、情報過多の時代に迷わず取り組めるようにアドバイスしています。

最後に、症状を改善させる為の施術――「ほんとうに良くなった」と自然に思えるでしょう。
 

力新堂治療院のご案内

住      所:
〒577-0056
東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2F
アクセス:
近鉄 布施駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-7174-9357
受付時間:
10時~13時/15時~21時
定休日:
日・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ