東大阪で話題のソフトな施術なのに驚くほど効果がある整体であなたのつらいヘルニアや頭痛・痛みしびれを改善します!

力新堂治療院


神経性胃腸炎とストレスと

胃の不快感や痛み、放置していませんか?

キリキリ、シクシク、むかむか・・・そんな感じの胃の不快感
こんな病気の可能性あり

ここ一番の勝負どころでプレッシャーに押しつぶされそうなとき、日々のプレッシャーに押しつぶされそうになったとき、日々のストレスに負けそうになったとき、単純に食べ過ぎちゃったとき。人はお腹に手を当ててイテテと顔をしかめるのですが、

胃の3大機能のひとつとして、知覚すること、というのがあります。
シクシク胃が痛んだり、キュ〜っと縮んだり、灼けるように熱かったり、どよーんと重かったり。胃にはいろいろな感覚を感じ取る能力があるのです。

知覚神経がほとんど通っていない肝臓は、結構なダメージを受けてもじっと耐え続けるのです。ですから。自覚症状が出た時はすでに手遅れで、それが肝臓が沈黙の臓器とも呼ばれる所以なのです。それとは対照的に、胃はそんな状態になるまで大人しく黙ってはいないのです。

胸焼けに胃もたれ、胃痛に膨満感。胃の症状は他の臓器に比べても実にバラエティ豊かなので、市販の胃薬だけでもそれだけ選択肢が多いということになります。しかも胃はストレスの影響をとくに受けやすい臓器でもあり、胃と脳は兄弟関係といわれるほど親密で、兄の脳がストレスを感じることで、弟の胃に病気が生じることも少なくないのです。

胃の痛む部位や症状などから疑われる主な病気は下の通り。

胸焼けがする

疑われる病気

胃食道逆流症   胃酸が胃から食道へ逆流する
食道潰瘍     食道の上皮が欠損する
食道裂孔ヘルニア 胃の一部が胸腔に脱出

喉がつかえるような
気がする

疑われる病気

食道がん     食道の悪性腫瘍
食道アカラシア  食道の蠕動運動の障害


空腹時に胃が痛む

疑われる病気

胃潰瘍      胃の粘膜欠損
十二指腸潰瘍   十二指腸の粘膜の欠損

食後に胃が痛む

疑われる病気

胃潰瘍      胃の粘膜欠損

胃がもたれる

疑われる病気

神経性胃炎    ストレスによる胃の炎症

食欲が無い

疑われる病気

胃潰瘍     胃の粘膜欠損
十二指腸潰瘍  十二指腸の粘膜の欠損
胃がん     胃の悪性腫瘍

吐血・下血・血便

疑われる病気

胃潰瘍     胃の粘膜の欠損
十二指腸潰瘍  十二指腸粘膜の欠損
胃食道逆流症  胃酸が胃から食道へ逆流する
急性胃粘膜病変 急性の潰瘍、炎症、びらん
食道・胃・十二指腸びらん 消化管粘膜表面の欠損



病は気からのような胃の機能性ディスペプシアはこちら

力新堂治療院のご案内

住      所:
〒577-0056
東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2F
アクセス:
近鉄 布施駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-7174-9357
受付時間:
10時~13時/15時~21時
定休日:
日・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ