東大阪で話題のソフトな施術なのに驚くほど効果がある整体であなたのつらいヘルニアや頭痛・痛みしびれを改善します!

力新堂治療院


副腎疲労のサイン 毎朝甘いコーヒーが欲しくなる人はホルモン不足?

朝活ブームですが、朝が苦手で朝方にシフトできないタイプもいますよね。そんな人は副腎が分泌するコルチゾールというホルモン不足かもしれません。

コルチゾールはストレスがかかると分泌されるホルモン。血糖値や血圧を上げて体を活動的にします。
ストレスが掛かり続けるとコルチゾールが大量消費されて副腎が疲弊してしまい、
必要なコルチゾールが作られなくなる副腎疲労症候群に陥るのです。

朝、コルチゾールが不足すると血糖値も血圧もあがらないので朝一からがんばれないし、血糖値を上げるために砂糖などの甘いモノがほしくなる。

ところが砂糖のように血糖値をあげやすい糖質をとると血糖値は急上昇したあとストンと下がる
すると血糖値を上げるためにコルチゾールが浪費されて副腎疲労が進むという悪循環になるのです。

その解消にはストレスマネジメントに加えて糖質制限を
 
副腎疲労のサイン
・     朝、起きられない
・     甘いモノが欲しくなる
・     気分が落ち込む事が多い
・     倦怠感が抜けない
・     集中力が続かなくなった
・     記憶力が低下してきた

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

力新堂治療院のご案内

住      所:
〒577-0056
東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2F
アクセス:
近鉄 布施駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-7174-9357
受付時間:
10時~13時/15時~21時
定休日:
日・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ