東大阪で話題のソフトな施術なのに驚くほど効果がある整体であなたのつらいヘルニアや頭痛・痛みしびれを改善します!

力新堂治療院


頭痛の原因と改善方法について: 2015年8月

片頭痛と見分けが難しい緊張型頭痛

片頭痛と見分けが難しい緊張型頭痛 緊張型頭痛は一次性頭痛の中で最も多く、生涯に30~78%の人に起こると報告されています。それだけ、ありふれた頭痛といえるでしょう。一方で、緊張型頭痛と片頭痛...

続きを見る

ある時期に集中して起こる群発頭痛

ある時期に集中して起こる群発頭痛 会社員の男性、Uさん(30代)は25歳から2年に1回の割合で、我慢できない頭痛に悩まされています。片方の目の奥が激しく痛むのが特徴で、決まって明け方に発作で...

続きを見る

脳梗塞と片頭痛の関連性

脳梗塞と片頭痛の関連性 「頭痛があると将来、脳の病気になりやすいと聞きました」患者さんから最近、このような質問をされることがよくあります。実は数年前に海外から、閃輝暗点など、前兆の起こる片頭...

続きを見る

片頭痛に移行することが多い子どもの病気

片頭痛に移行することが多い子どもの病気 片頭痛に移行することが多い子どもの病気として、自家中毒などに代表される「小児周期性症候群」というものがあります。具体的には次の3つの病型が知られていま...

続きを見る

遺伝性の要因が大きい子どもの片頭痛とは?

遺伝性の要因が大きい子どもの片頭痛 前項では片頭痛のお子さんの例がいくつか出てきました。実はあまり知られていませんが、子どもにも頭痛はあり、片頭痛も10人に1人とけっこう頻度が高いのです。し...

続きを見る

片頭痛の予兆は75%が肩こりを感じる

肩こりは片頭痛の予兆 閃輝暗点など片頭痛の前兆は一部の人にしかみられませんが、前兆の少し前の段階に起こる「予兆」は多くの患者さんにみられます。予兆の主なものには「肩こり」「生あくび」「空腹感...

続きを見る

手や顔がしびれるアロディニアと頭痛の原因

手や顔がしびれるアロディニアの治療でよくある間違い アロディニアが合併している場合は、片頭痛の治療が難しくなります。症状が出る初期のうちに、トリプタン製剤を使うと、アロディニアのない片頭痛は...

続きを見る

ピルと薬物乱用性頭痛の関係性

月経前緊張症とピルの問題 さて、エストロゲン性頭痛の方に注意していただきたいのがピル(経口避妊薬)の服用とタバコです。近年、低用量ピルが普及しており、避妊のためだけでなく、子宮内膜症や子宮筋...

続きを見る

片頭痛の女性は妊娠しやすいって本当?

大阪で頭痛改善当たり前の整体をしている力新堂治療院の鈴木です本日は片頭痛の女性は妊娠しやすいって本当? についてご説明していきます。「片頭痛の女性は妊娠しやすい」「片頭痛の患者さんは子どもが...

続きを見る

なぜ女性に片頭痛が多いのか?

大阪で頭痛改善当たり前の整体をしている力新堂治療院の鈴木です本日は女性に多い、エストロゲン性の片頭痛についてご説明していきます。片頭痛のタイプは原因別に、月経前後に起こりやすい「エストロゲン性」と、さ...

続きを見る

片頭痛の認識でよくある間違い

大阪で頭痛改善当たり前の整体をしている力新堂治療院の鈴木です片頭痛を正しく理解するには・・・ 日本には約840万人の片頭痛患者さんがいると考えられていますが、このうち約8割を女性が占めていま...

続きを見る

頭痛外来での脳の検査の重要性

大阪の頭痛改善当たり前の整体をしている力新堂治療院の鈴木です。初診では問診と脳の検査を実施してもらう方がよい? 頭痛外来では、どのように頭痛の原因、タイプを診断してくれるのでしょうか?まず、...

続きを見る

慢性頭痛の3つのタイプ

大阪の頭痛改善当たり前な整体をやっている鈴木です。慢性頭痛(1次性頭痛)には3つのタイプがあります 日本の疫学調査によれば、日本人における一次性頭痛の有病率は一過性の軽い頭痛を含めるとおよそ...

続きを見る

力新堂治療院のご案内

住      所:
〒577-0056
東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2F
アクセス:
近鉄 布施駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-7174-9357
受付時間:
10時~13時/15時~21時
定休日:
日・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ